So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
育児シュミレーション ブログトップ
前の10件 | -

アニメを一緒に見る [育児シュミレーション]

まだ生まれていないが、
子どもが生まれてきたらやりたいことや
やらなければならないことを
育児シュミレーション」のカテゴリーにまとめる。

一時期、セーラームーンが流行っていた。
世間はなぜそんなに夢中になるのか、見て確認したかったが当時は恥ずかしくて出来なかった。

でも、女の子が出来たら一緒に見れる。
しかしもうすでに、セーラームーンのブームは過ぎ去った・・・
うちの子はセーラームーンには興味は無いだろう。

今はプリキュアがある。
会社に女の子(4才)がいる上司にアニメ事情を聞いてはじめて知った。
当時は「マックスハート」だった。
昨日、別の上司に聞いたら「プリキュア5」があると。

【リンク】

子どもが見れるようになった頃には終わってそうだな・・・

映画も見たいな~

【リストアップ】

初めて映画につれてってもらったのが

「映画ドラえもん のび太の宇宙開拓史」

当時小学生の小生はすごく楽しくて、感動した。
どんな内容かは覚えていないので、四半世紀ぶりに再確認したい。
また、子どもに見せてどんな反応をするかすごく楽しみ。

ディズニードラえもんはコンプリートしたいな。
ジブリも追加。

「ゲド戦記」の世界 「ゲド戦記」はじめて読本

「ゲド戦記」の世界 「ゲド戦記」はじめて読本

  • 作者: 永島 憲江, 山本 麻里耶
  • 出版社/メーカー: 近代映画社
  • 発売日: 2006/08/11
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

作者が妻の友人だったりもする・・・


オムツ替え [育児シュミレーション]

今回はお馬鹿な記事です。

唐突だが、
『もし、女の子が生まれたら
オムツ替えをする際に
女の子のツンツルテンがおっぺけペーである。
そんなの想像したら小生はとても恥ずかしいのである。』

小生は♂なので、
我が子が男の子ならそんな心配は要らない。

弟が二人いるが、姉妹はいない。
要は見慣れていないのである。

妻の体は見慣れてはいる。
おそらく、もじゃもじゃの差である。

以前、上司のお宅にお邪魔させてもらった。
お子さん(当時数ヶ月)のオムツ替えをしようとした時に、
一気に羞恥心パワーが沸いた。
小生:「わーわーわーわーわー

一緒にいた友人(女性):『何を興奮してるんだ?』
小生:『そんなんじゃない。見損なうな!ボン・キュ・ボンが良いに決まっているだろ。(自己弁護)』

若い女の子が裸の男の子を見たときに騒ぐでしょ。
そんなのと同じ気がする。

まーこんなところまで、脳内独り言を何回も繰り返した。

子どもが出来るとわかった今、チト変わった。

想像内では無かったものがいくつかある。

  • 敵はう○ちとオシッコのグロテスクな形状
  • 周辺に撒き散らしてしまう、立派な匂い!
  • かわいそうにも泣き喚くわが子

こんな状況でもう「恥ずかしい」なんて悠長なことを言ってられない。

たまごクラブにはオムツ替えの手順とかは掲載されていない。
ひよこクラブには書いてあるだろう。
またオムツのパッケージにも書いてあることは
ゆぅたんママさんのブログで確認済みである。


家族を守る [育児シュミレーション]

今日夢である集団に殺されそうになる夢を見た。
超後味が悪かった。
なので気分が悪いまま、本題に入る。

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=soc&aid=20070920it14


小生はもうじきパパになる。


小生はパパである。
一家の大黒柱として、家族を守らなければならない。
戦わなければならない時があるかもしれない。

愛する妻と我が子を一気に殺されたら
本村氏のように戦えるのか?

自暴自棄になって、無職の飲んだ暮れになるか?
はたまた、怒り狂って通り魔殺人を繰り返す殺人鬼になるか?

光市の事件のニュースが放送されるたびに、

家族を守らなければならない。
家族を守るために戦わなければならない。

と改めて考えさせれれるのである。


一人称 [育児シュミレーション]

後味悪い記事はすっ飛ばしたいので新たな記事をupします。

我が子との会話では
一人称「パパ」を使いたい。


「パパはね、今日は会社お休みだから一緒に遊ぼうね」

妻は実父のことを「パピー」と言っている。
呼ばれる方としては悪くないが一人称では使えない。

「パピーはね~」
違和感 大あり。

我が子からも「パパ」と呼ばれたい。


サ行、タ行がまともに言えなくなる [育児シュミレーション]

我が子が生まれたら
サ行とタ行がまともにいえなくなってしまうだろう。

サ行:しゃ・し・しゅ・しぇ・しょ
タ行:た・ちぃ・ちゅ・ちぇ・ちょ

はさみ->はしゃみ

きつね->きちゅね

親バカの基本ですね。

こんなことでも楽しみです。


本日Aliceマイナス0.5歳 [育児シュミレーション]

本日Aliceはマイナス0.5歳になる。
またはマイナス6ヶ月とも言う。

注:「Aliceって誰だ?」
っていう方はこちらをご覧ください。

Aliceが産まれる予定日は2008年(平成20年)3月25日である。
このまま順調に育って、予定通り生まれればこの日が誕生日となる。
この日を誕生日と仮定すると今日は6ヶ月前になる。

まーそういう節目だということをただアピールしたくなっただけです。


子供服はミキハウス [育児シュミレーション]

小生は京王百貨店7Fの本屋を利用する。

ここは子供服コーナーもある。

『このコーナーのお洋服かわいい。』
と横目で見ながら本屋に向かう。

その途中に「ミキハウス」がある。

カラフルで男の子も女の子も両方とも使えるアイテムがいっぱい!

ギフトとして贈ってら、とても喜ばれそう。

小生は、ミキハウスがとても好きである。

今週から「ランドセルオーダキャンペーン」がある。

Aliceにランドセルはまだまだ早い。


ぬいぐるみで遊ぶ [育児シュミレーション]

唐突だが
小生はぬいぐるみがとても好きである。
我が家には、うさぎ、かえるのピエール、犬のぬいぐるみがいくつかある。
友人から譲り受けたり、UFOキャッチャーでゲットしたものだったり。
(しかし、衛生的にAliceのおもちゃとしてはチト疑問が残る・・・)

りすあすさんは
ご愛息「あっくん」がぬいぐるみで遊んでいる様子をブログに掲載している。
あっくんはぬいぐるみをしゃぶったり、逆さにつかんだり・・・
小生にとってもうたまらないブログのひとつである。

Aliceがまだまだ小さくてゆりかごの中にいる時は
Aliceの目の前でぬいぐるみを動かして、Aliceに話しかけてみたい。
「Aliceちゃん こんにちは」とバックで声掛けながら
ぬいぐるみの頭を動かし、右手を手招きしたり・・・

ゆりかごやベビーベッドにぬいぐるみを並べたい。

ディズニー系、サンリオ系のキャラクタを狙ってます。
チップとデール、くまプー、リラックマ

Aliceがぬいぐるみを好きになってくれたらいいな~


動物園/水族館に連れて行く [育児シュミレーション]

動物園に連れて行きたい。

2児のパパである友人Tくんに
動物園は安くて子どもが楽しめると
勧められた。

【動物園リストアップ】

  1. 多摩動物園
  2. ズーラシア
  3. 野毛山動物園



去年鳥羽水族館に行った。客は若いカップルや子連れが多かった。
いい年こいて二人で水族館はあまりにも物足りない。
そばにいるお子様は手をたたいて喜んでいる。
やはり、ベビーカーにAliceを乗せてアシカのショーとか見せてやりたいと思った。

【水族館リストアップ】

  1. 新江ノ島水族館
  2. 八景島シーパラダイス
  3. エプソン品川アクアスタジアム
  4. しながわ水族館
  5. 伊豆三津シーパラダイス

Aliceのおもちゃ [育児シュミレーション]

~思いついたら更新するページ~

Aliceに買ってあげるおもちゃ
人気商品も含めてリストアップする。

  • ぬいぐるみ
  • お風呂用のあひる
  • オーボール
  • メリー
  • 手押し車

【必要条件】

  • 音が鳴るもの
  • 光るもの
  • 持ちやすいもの
  • おしゃぶりしても大丈夫なくらい衛生的なもの
  • 水銀、鉛など毒性が絶対ないこと
  • 飲み込まない程度の大きさ
  • 知的向上が図れるのも
  • 運動神経、体力向上が図れるもの
  • 破裂、暴発などが発生しない安全性の高いもの

【心の準備】

  • ダンボールサイズのおもちゃ箱がいっぱいになるくらい溜まる
  • 足のふみどころがないくらい散らかる

前の10件 | - 育児シュミレーション ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。